鉄道模型レイアウト,ジオラマ用自動運転装置、Nゲージ対応、鉄道模型レイアウト/ジオラマ用2列車同時ATC制御自動運転装置
3列車同時ATC制御自動運転装置 鉄道模型用自動運転装置,製作,通信販売専門店,ウッドマンクラブ
鉄道模型レイアウト/ジオラマ用自動運転装置
2列車同時ATC制御自動運転装置WKN-3045B
(1方向対応ATC制御Nゲージ用)
ウッドマンクラブ woodman-club

トップ 商品一覧 お買物ガイド 通販法表示 お問合せ サイトマップ カゴを見る
鉄道模型レイアウト 艦船精密模型 一般船舶精密模型 インテリア精密模型 航空機精密模型

鉄道模型レイアウト,ジオラマ用自動運転装置、Nゲージ対応、2列車同時ATC制御自動運転装置 WKN-3145BかんたんスタートキットATC装置

 Nゲージ鉄道模型用ATC制御
 自動運転装置 >WKN-3045B(C)
 
 全自動で列車が走ります。
 Nゲージ対応ATC制御2列車同時自動
 運転装置です。
 同一線路上を走行する別々の2編成の
 列車の追突を自動制御する実際と同じ
 ATC運転を実現します。


=ウッドマンクラブ・鉄道模型Nゲージ用ATC制御自動運転装置=
(実用新案登録済)



    ■2列車同時全自動運転(短編成の場合は3列車まで運転可能)
    ■NゲージKATO製レール対応・パワーパック接続
    ■1方向対応ATC仕様。
    ■本機2台接続で4列車同時ATC自動運転も可能




    ●KATO製線路(WKN-3045B)・パワーパック用・・・・・13.500円(税・送料込)
    ●TOMIX製線路(WKN-3045C)・パワーパック用・・・・16.000円(税・送料込)


【特徴・機能・・ATC制御自動運転装置(WKN-3045B)(WKN-3045C)】 
【ATC制御自動運転とは・・】 
  エンドレスに周回走行するように設置されたレール上で、同時に2列車・3列車などの複数列車を
  走らせる時に使う運転装置です。
  ATC装置を使う事で、速い列車が遅い列車に追いつこうとすると、速い列車に減速がかかり追突を
  回避できます。 通常は減速するだけですが、特に要望がある場合は速い列車を停車させる機能
  も設定できます。 
  この装置の場合、模型列車の走行特性状況から強制停車機能は除外しています。
  また追越自動運転などを行う場合、1列車を一時待避線に待避させて、他の列車が停車している
  列車を追越しますが、この場合、追い越された停車している列車が再び発車すると周回レール上
  に2列車以上が走る事になりますから、このATC装置が必要になります

【閉塞例1 : ATC効果が1方向の場合】 
N・HO;時計回り,Gゲージ;反時計回り
鉄道模型レイアウト,ジオラマ用自動運転装置、Nゲージ対応、2列車同時ATC制御自動運転装置 WKN-3045BATC装置、閉塞例1
【閉塞例2 : ATC効果が1方向の場合】 
2列車を同時走行させる時に採用
N・HO;反時計回り,Gゲージ;時計回り

鉄道模型レイアウト,ジオラマ用自動運転装置、Nゲージ対応、2列車同時ATC制御自動運転装置 WKN-3045BATC装置、閉塞例2
 2列車を同時走行させる時に採用します。 列車の走行が1方向に対してだけATC効果が発揮されます。
 【閉塞例】では、外周側のレールは電気的にすべて繋がっていますが、内周側レールは電気的に4区間
 に切り分けられていて、一周を4閉塞にしてあります。
 この場合、Nゲージ・HOゲージでは時計周りに走るときにATC効果を発揮できます。 反時計回りにも
 走れますが、この場合はATC効果は発揮されません。 Gゲージでは、ATC効果は反時計回り走行で
 発揮され、時計回りでは発揮されません。

 右図の様に内周側のレールをすべて繋げ、外周側にのレールを4つに区切る方法もありますが、この
 場合はATC効果を発揮できる列車の走行向きが反対向きになります。
 理論的には、4閉塞あると3列車迄走らせることができますが、2列車までが快適運転になります。

【閉塞例3 : ATC効果が1方向の場合】 
3列車以上の複数列車を同時走行させる時に採用

鉄道模型レイアウト,ジオラマ用自動運転装置、Nゲージ対応、2列車同時ATC制御自動運転装置 WKN-3045BATC装置、閉塞例3
【閉塞例4 : ATC効果が双方向の場合】
3列車以上の複数列車を同時走行させる時に採用

鉄道模型レイアウト,ジオラマ用自動運転装置、Nゲージ対応、2列車同時ATC制御自動運転装置 WKN-3045BATC装置、閉塞例4
 3列車以上の複数列車を同時走行させる時に採用します。 列車の走行が1方向に対してだけATC効果
 が発揮されます。
 【閉塞例3】では、外周側のレールは電気的にすべて繋がっていますが、内周側レールは電気的に8区間
 に切り分けられていて、一周を8閉塞にしてあります。1列車を一時待避線に待避させて追越自動運転を
 する場合などにも使われます。
 この場合、Nゲージ・HOゲージでは時計周りに走るときにATC効果を発揮できます。 反時計回りにも走
 れますが、この場合はATC効果は発揮されません。 
 Gゲージでは、ATC効果は反時計回り走行で発揮 され、時計回りでは発揮されません。
 内周側のレールをすべて繋げ、外周側にのレールを4つに区切る方法もありますが、この場合はATC効果
  を発揮できる列車の走行向きが、反対向きになります。
 理論的には8閉塞あると7列車迄走らせることができますが、3〜4列車までが快適運転になります。

  KN-3045シリーズとしては、WKN-3045BとWKN-3045Cの2機種があります。
  レールに給電するフィーダー線が異なるだけで、性能は同じです。


■ATC運転ビデオはコチラ ←クリック

WKN-3045B (KATO対応)
KATO製パワーパックの22-012などのDC13.5W(約)クラスのパワーパックでの運転に対応しています。
鉄道模型レイアウト,ジオラマ用自動運転装置、Nゲージ対応、2列車同時ATC制御自動運転装置 WKN-3045BATC装置鉄道模型レイアウト,ジオラマ用自動運転装置、Nゲージ対応、2列車同時ATC制御自動運転装置 WKN-3045BATC装置
*列車、パワーパックはお手持ちの物をご使用下さい。
*列車、レールなどへの改造は一切必要ございません

      @ KN-3045b 1台 (KATO製フィダー線付き)
      A フィーダー線路 (KATO製 :20-41<S62F>) 4個
      B 絶縁ジョイナー (KATO製 :24-816)       8個
本機(ATC制御装置)とパワーパック・線路との接続方法
パワーパックとKN-3045bとの接続
鉄道模型レイアウト,ジオラマ用自動運転装置、Nゲージ対応、2列車同時ATC制御自動運転装置 WKN-3045BATC装置、接続方法

フィーダー線路とKN-3045bとの接続
鉄道模型レイアウト,ジオラマ用自動運転装置、Nゲージ対応、2列車同時ATC制御自動運転装置 WKN-3045BATC装置、接続方法2

ユニジョイナー(灰色)と絶縁ジョイナー(黒色)
鉄道模型レイアウト,ジオラマ用自動運転装置、Nゲージ対応、2列車同時ATC制御自動運転装置 WKN-3045BATC装置、接続方法3

WKN-3045C (TOMIX対応)
TOMIX製パワーパック5506などのDC1.2A(約)クラスのパワーパックでの運転に対応しています。
従来の5502にも対応しています。

鉄道模型レイアウト,ジオラマ用自動運転装置、Nゲージ対応、2列車同時ATC制御自動運転装置 WKN-3045C ATC装置鉄道模型レイアウト,ジオラマ用自動運転装置、Nゲージ対応、2列車同時ATC制御自動運転装置 WKN-3045C ATC装置
*列車、パワーパックはお手持ちの物をご使用下さい。
*列車、レールなどへの改造は一切必要ございません

      @ KN-3045c 1台(TOMIX製フィダー線付き)
      A D.C.フィーダーN (TOMIX製 :5534)       4個
      B 両ギャップレール (TOMIX製 :1671)        4個

   ■WKN-3045シリーズを1台使用で、円周状の同じレール上で別々の2編成の列車を、追突など
    する事なく快適に運転する事ができます。短い編成 の場合は、3編成まで運転可能です。
                            
   ■WKN-3045を2台接続(カスケード接続)すれば、上記同様に3編成、4編成列車の快適な同時
    運転が楽しめます。


   ■一時停止機能、および減速速度切替仕様 もあります。
 後続列車がATCで減速される時の速度を、切替スイッチで 2段階に変えることができます。

  ・「普通側」:通常使用する速度で、減速量が少ない。
  ・「遅い」  : 後続列車の速度が速く、減速量を大きくする時に使用する。

 特に必要な場合には、減速速度を3段階にすることもできます。
 スイッチ切替で減速後の速度が3段階に変えられます。
              
  ・「減速大」: 後続列車の速度が速い時、減速量を大きくする
  ・「減速中」: 通常使用する速度で、減速量が中くらい。
  ・「減速小」: 先行列車と後続列車の速度が近いときに使用する。

 ●2編成の同時運転では、非常に快適な運転が楽しめます。 
   3編成の同時運転も可能です(=ロングランプランにおすすめ)
   (ただし3編成で運転する場合、車両1-2両運転では問題ありませんが、
   編成が長い列車を運転する場合には、スムーズな運転を実現する為に編成の全長に対して
   閉塞区間の長さを十分長くとる必要があります)

 ●WKN-3045シリーズがATC効果を発揮するのは、前進または後進の一方向だけです。
商品名: 鉄道模型用自動運転装置シリーズ
ATC制御自動運転装置(実用新案登録済)
商品番号: WKN-3045B WKN-3045C
サイズ:  本体ケース寸法 奥行き: 125mm 横幅: 80mm  高さ: 32mm  
        (性能改善のため予告無く変更される場合があります。) 
基本製品仕様: ■2列車同時全自動運転(短編成の場合は3列車まで運転可能)
■NゲージKATO製レール対応・パワーパック接続
■1方向対応ATC仕様。
■本機2台接続で4列車同時ATC自動運転も可能
その他製品仕様:  後続する鉄道模型列車の自動減速機能 
(電源は市販の鉄道模型用直流電源から受電する)
 ・ 4区間のレールに自動減速機能があり。
 ・ ご希望により4区間のレールで減速速度の2段切り換え機能を追加可能。
 ・ ATC機能は、パワーパックの前進/後進切り替えスイッチの前進または
   後進のいずれか一方のみ
・WKN-3045B :接続端子には、KATO製延長コードDC用(24-825)を使用。  
・WKN-3045C :接続端子には、TOMIX製延長コード(5813)を使用。  
電源: ■列車走行用電源   0-16V DC / 1.5A Max
  (接続する直流電源の定格になります)
■列車走行用給電出力 1フィーダー線当たり 0-16V DC / 0.4A Max  
 (接続する直流電源の定格で制限されます。)
■鉄道模型用直流電源の遮断機能による。
 (出力ショート時電源出力遮断装置なし。5Aヒューズ内蔵)

備考
取り扱い説明書・保証書
代金のお支払方法 代金の決済について
・ご注文方法は、模型専用銀行ローン、クレジットカード、郵便
 振替、銀行振込
となります。
※1:模型専用銀行ローンの詳細は、下記バナーをクリック下さい。
 
※2:代引きでのお支払いは受け付けておりません。
※3:クレジットカードでのご注文の場合、ご注文時に決済させて
   頂きます。
  《ご注文》
KATO製線路・パワーパック用
WKN-3045B

   ¥13,500円(税・送料込)
  ただし島嶼部は別途運賃がかかります。弊社にご相談下さい。


■ご注文ボタンをおす前に・・・ご確認下さい。←クリック

ご注意=代金引換不可商品。
  決済方法は銀行振込または、クレジット決済をご選択下さい)

       


  
TOMIX製線路・パワーパック用
WKN-3045C

   ¥16,000円(税・送料込) 
  ただし島嶼部は別途運賃がかかります。弊社にご相談下さい。


■ご注文ボタンをおす前に・・・ご確認下さい。←クリック

ご注意=代金引換不可商品。
  決済方法は銀行振込または、クレジット決済をご選択下さい)

       
  
備考: 商品のお届け先は日本国内に限らせて頂きます。
Sorry, we don't accept the order from outside of Japan.
We don't deliver our items abroad. This item is only for domestic sales.

鉄道模型 nゲージレイアウト、Nゲージジオラマ、ウッドマンクラブ
 
   
    〒810-0045  福岡県福岡市中央区草香江2-14-9-1107
    TEL: 092-736-5311 FAX:092-736-5382 営業時間:10:00-17:30(月-金)
TOP |
運営:株式会社ウッドマンクラブ
       COPYRIGHT (C) Woodman-Club Corporation All Right Reserved